アトリエ 2018-11月のテーマ :いくつ正解できる?フランスクイズ!
Nov
1
to Nov 30

アトリエ 2018-11月のテーマ :いくつ正解できる?フランスクイズ!

「フランス語を勉強しています」

「大学の第2外国語はフランス語です/でした」

「仏検○○級を持っています」

という方々に、ではフランスに関する問題です!

・・・とやると、多くが

「そういうのは学校で習わなかったです」

「語学以外の勉強はしていなくて」

「地理とか歴史とか苦手で」

なんて返答に出くわすことが意外に多かったりします。

そもそも、「語学」つまり、ある区域で話されている言葉を学ぶって、言葉だけを勉強して済むものではありません。それを使っている人々の暮らし、その人々の後ろにずずずぃっと広がる歴史があるわけで、それらを無視することはできないんです。

今月は、フランス語を学習している人なら知っておきたい、フランスに関する様々な事柄について、クイズ形式で学んでいきましょう。

「フランス語を勉強しているだけあるね、さすが〜!」と言われるマスターを目指していきましょう!

 Photo by  Tom Grimbert  on  Unsplash

フランス語を勉強するって言うと、単語やら活用やら、暗記、リスニング・・・なんてものを思い浮かべがちですが、

例えば、今、日本でも、オリンピックを前に急浮上した「サマータイム」に注目すると、次のような質問が浮かびます。

  1. フランスのサマータイムっていつからいつまで?

  2. 時間が切り替わるのは何時?

  3. 日本との時差は何時間?

(答えはこの記事の一番下です!)

こんな風に、日常生活の中で「フランスアンテナ」を立てていると、引っかかってくることはたくさんあるんです!

SNSが発達している現在では、フランス大使館を始めとする様々なアカウントが日々フランスに関する情報を発信してくれているおかげで、日本にいても現地のことを知ることが簡単にできるようになっています。便利!

今月は、このような現在の生活について、

  • 現在の大統領の名前は?第何代目の大統領なの?

  • フランスの政党って?

  • フランスの周囲のヨーロッパの国々、全部言える?

  • フランスの四大河川、全部言える?

  • フランスの標高の高い山ベスト5は?

  • フランスのテレビの地上波チャンネルはいくつあるの?

  • 夜のニュースの時間って何時から?

  • フランス人が作者の有名な作品、いくつ言える?

なんていう常識問題から、

  • フランスの最初の王様って誰?

  • フランスの世界遺産、いくつ挙げられる?

  • この絵、誰が作者?タイトルは?

  • この書き出し、誰が作者?タイトルは?

  • このメロディー、誰が作者?タイトルは?

  • フランスのスーパーで売っている日本メーカーのお菓子の名前は「将軍」「天皇」「侍」どれ?

  • 「盆栽」「瓦」「畳」 フランス語に定着していないのはどの語?

  • 「クロワッサン」はなぜ三日月の形をしているの?

  • 「シンデレラ」「赤ずきんちゃん」「人魚姫」フランス人が著者でない童話はどれ?

など、知っていると「へ〜!」とちょっと感心されるものまで、ジャンルを取り混ぜて4回に分けて勉強していきます!

みなさんはいくつ答えられるでしょうか?

お楽しみに〜!

 ※ 都合により、現在個人レッスンの新規受付を停止しております。申し訳ございません。グループレッスンであれば参加は可能です。

cah3-bk.png

お知らせ:

個人レッスンの一般新規受付を一旦中止いたします

2018年6月より、個人レッスンの新規受付を無期限で中止させていただきます。

多忙により、私自身がこれ以上の人数の個別フォローが難しくなってしまったためです。

ただし、現在通われている方からのご推薦があったり、大学や専門学校・一般向けセミナーで私の講義をとっていたことがあり、留学や各種試験受験のための準備が必要であるという方は、お受けさせていただく場合もございますので、ご相談ください。

アトリエ(グループレッスン)は随時参加可能です。アトリエに通いながら個人レッスンに空席ができるのをお待ちいただくことができます。その場合、

レッスンの空きができましたら、優先的にお知らせを送らせていただきますので、レッスン体験のお申し込み ( 応募フォーム )ご記入の際、「個人レッスン空席待ち」にチェックを入れてください。

cah3-bk.png

アトリエのスケジュール

火曜日のアトリエ / 個人レッスン 

(※ アトリエを開催しない場合、個人レッスンのご予約ができます。下記参照ください)

6, 13, 20, 27

土曜日のアトリエ

10, 17, 24

個人レッスンのスケジュール

時間:90分マンツーマン ※ご希望の時間をご予約下さい。(下記以外の曜日・時間をご希望の場合、ご相談ください。

月曜日 三条教室 

(水曜午前の個人レッスンは月曜日に移動しましたが、8,9月のみ水曜日も可能です)

(ーで消されている日は予約済みです)
  • (月) 11:00〜12:30 : 5, 12, 19, 26

  • 水曜日の午後、新潟市で個人レッスンを行うことが可能となりました(すでにエコールに登録されている方対象です)。ご希望の場合はこちらからお申込みください。

    ・水曜日の午後、新潟市で個人レッスンを行うことが可能となりました(すでにエコールに登録されている方対象です)。ご希望の場合はこちらからお申込みください。

    火曜日 中山教室

    ※ アトリエに参加者がいない場合のみ個人レッスンとしての予約が可能です。予約の確定は前日となりますので予めご了承ください。

    (ーで消されている日は、個人レッスンの申込みありの日です)
  • 14:30〜19:00 : 4, 11, 18

  • 時間のご相談に応じます。詳細はお問い合わせください。

    (ーで消されている日は予約済みです)
  • 14:30〜19:00 : 1, 8, 15, 22
  • 時間のご相談に応じます。詳細はお問い合わせください。
    (ーで消されている日は予約済みです)
  • 14:30〜19:00 : 9,16
  • 時間のご相談に応じます。詳細はお問い合わせください。
     

    サマータイムについてのクイズの答え

    • 3月の最終日曜日から10月最終日曜日まで

    • 午前2時〜3時。3月は1時間進めます。逆に10月は1時間戻します。

    • 夏時間の間は7時間。冬時間は8時間あります。

    cah3-bk.png

    CALENDRIER

    View Event →

    アトリエ 2018-9/10月のテーマ :フランス語ナンジャモンジャゲーム
    Sep
    1
    to Sep 30

    アトリエ 2018-9/10月のテーマ :フランス語ナンジャモンジャゲーム

    (9月はアトリエの開催日が少ないため、10月と合わせてお知らせいたします)

    8月は暗記をテーマに、ホテルや受付などでよく使う表現を覚えました。

    9月10月も引き続き、暗記について考えていきます。

    私達の多くが「効果的である」と信じて行っている学習方法ですが、

    最近ではそれが思ったほど効果がないということが、科学的に証明されつつあります。

    例えば、

    「何度も教科書を読む」

    「短期集中で勉強する方が、ダラダラやるより良い」

    「一つの項目が完全になるまで繰り返しその部分を覚える」

    などは、実は効果的でないということがわかってきています。

     Photo by  rawpixel  on  Unsplash

    Photo by rawpixel on Unsplash

    一方で、巷には

    「覚えたい部分に下線を引いてはいけない」

    というアドヴァイスがあるかと思えば、

    「蛍光ペンを4色つかいなさい!」

    「赤は記憶に向いていない、ペンは青を使いなさい!」

    など真逆を勧める情報もあり、

    「『どの情報を信じればよいのか』を教えてくれる本が欲しいわ!」

    などと思ってしまいます(そんなニーズに合わせた本も売られていますよね)。

    今月は、今、科学的に信頼のおける情報をベースに、

    • どんなペースで「覚える」作業をすればよいのか

    • どのように取り組めば記憶に残りやすいのか

    (そして何色のペンを使えばよいのか 笑)

    についての最新の知識を身に着けていただき、それをナンジャモンジャゲームで実践していきます!

    記憶をするのが楽しいこのロシアのカードゲーム、単語だけでなく、活用を覚えるのにも応用もできそう!

    さて、8月にアトリエに参加された方へのクイズです!
    次のことをフランス語で言ってみて下さい:

    1. 「チェックアウトしたいのですが」

    2. 「あっちですよ」

    3. 「できればテラス席がいいのですが」

    4. 「OOマルシェに行くのには、どのメトロがよいでしょうか」

    5. 「残念、自分でなんとかします。ありがとう!」

    答えはこの記事の一番下です!

     ※ 都合により、現在個人レッスンの新規受付を停止しております。申し訳ございません。グループレッスンであれば参加は可能です。

    cah3-bk.png

    お知らせ:

    臨時休業のおしらせ

    都合により、教室は2018/9/22(土)〜30(日)の期間、休業をさせていただきます。
    お問い合わせにつきましては10/1(月)より順次お返事申し上げます。
    ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

     

    個人レッスンの一般新規受付を一旦中止いたします

    2018年6月より、個人レッスンの新規受付を無期限で中止させていただきます。

    多忙により、私自身がこれ以上の人数の個別フォローが難しくなってしまったためです。

    ただし、現在通われている方からのご推薦があったり、大学や専門学校・一般向けセミナーで私の講義をとっていたことがあり、留学や各種試験受験のための準備が必要であるという方は、お受けさせていただく場合もございますので、ご相談ください。

    アトリエ(グループレッスン)は随時参加可能です。アトリエに通いながら個人レッスンに空席ができるのをお待ちいただくことができます。その場合、

    レッスンの空きができましたら、優先的にお知らせを送らせていただきますので、レッスン体験のお申し込み ( 応募フォーム )ご記入の際、「個人レッスン空席待ち」にチェックを入れてください。

    cah3-bk.png

    アトリエのスケジュール

    火曜日のアトリエ / 個人レッスン 

    (※ アトリエを開催しない場合、個人レッスンのご予約ができます。下記参照ください)

    4, 11, 18

    土曜日のアトリエ

    8, 15

    個人レッスンのスケジュール

    時間:90分マンツーマン ※ご希望の時間をご予約下さい。(下記以外の曜日・時間をご希望の場合、ご相談ください。

    月曜日 三条教室 

    (水曜午前の個人レッスンは月曜日に移動しましたが、8,9月のみ水曜日も可能です)

    (ーで消されている日は予約済みです)
  • (月) 11:00〜12:30 : 3, 10, 17
  • (水) 11:00〜12:30 : 5, 12, 19
  • ・水曜日の午後、新潟市で個人レッスンを行うことが可能となりました(すでにエコールに登録されている方対象です)。ご希望の場合はこちらからお申込みください。

    火曜日 中山教室

    ※ アトリエに参加者がいない場合のみ個人レッスンとしての予約が可能です。予約の確定は前日となりますので予めご了承ください。

    (ーで消されている日は予約済みです)
  • 15:30〜19:00 : 4, 11, 18
  • 時間のご相談に応じます。詳細はお問い合わせください。
    (ーで消されている日は予約済みです)
  • 11:00〜12:30 : 6, 13, 20
  • 14:30〜19:00 : 6, 13, 20
  • 時間のご相談に応じます。詳細はお問い合わせください。
    (ーで消されている日は予約済みです)
  • 11:00〜12:30 : 7, 14
  • 14:30〜19:00 : 14
  • 時間のご相談に応じます。詳細はお問い合わせください。
     

    クイズの答え:

    1. 「チェックアウトしたいのですが」 Je voudrais faire le check-out, s'il vous plaît.

    2. 「あっちですよ」 C'est par là.

    3. 「できればテラス席がいいのですが」En terrasse, si (c'est) possible.

    4. 「OOマルシェに行くのには、どのメトロがよいでしょうか」 Pour aller au marché OO, quelle est la ligne la plus rapide ?

    5. 「残念、自分でなんとかします。ありがとう!」Tans pis, je vais me débrouiller. Merci quand même !

    cah3-bk.png

    CALENDRIER

    View Event →
    アトリエ 2018-8月のテーマ :暗記の作法
    Aug
    1
    to Aug 26

    アトリエ 2018-8月のテーマ :暗記の作法

    フランス語って覚えることがたくさんあって大変!という印象を持たれる方が多いのではないでしょうか。

    「膨大な語彙が覚えられない」「動詞の活用形を混同してしまう」「単語帳の作り方がわからない」

    というお悩みは、生徒さんからも、受け持ちの学生からもよく聞きます。しかし、最近、様々な学習方法を研究した書籍を読んだり、学生たちの様子を観察したりしていく中で、私を含めた多くの学習者が、そもそも「覚える」という行為について勘違いしているのでは、と気づくことがありました。今月は、「覚える」ってどういうこと?ということについて改めて考えながら、フランス語での基本のやりとりを覚えて使えるように練習していきましょう!

    View Event →
    アトリエ 2018-7月のテーマ :一行日記をふりかえる/先取りする
    Jul
    1
    to Jul 31

    アトリエ 2018-7月のテーマ :一行日記をふりかえる/先取りする

     エコール10周年の記念でみなさんにお配りした5年日記。毎日1つずつ質問が書いてありますので、それに答えるだけ。みなさんにはよく、「毎日1行フランス語で日記を書くといいですよ」と、おすすめするのですが、

    「結局毎日同じことの繰り返しになってしまう」
    「書くことが見つからない」
    「どうやって書いていいかわからない」
    という悩みが多く返ってきました。その点、この5年日記は、日記が毎日質問してくれるので、「今日は何を書いたらいいんだろう」と悩まなくてもよくなります。

    View Event →
    アトリエ 2018-6月のテーマ : 活用トレーニング!
    Jun
    1
    to Jun 30

    アトリエ 2018-6月のテーマ : 活用トレーニング!

    今月は様々な活用をカードゲームで覚えていきます。

    フランス語でうまく話せるようになるためには様々な練習をする必要がありますが、大きなウエイトを占めるのが、「頭の中で文が組み立てられるようにする」という作業になります。日々言葉の「出し入れ」をすることで、さっと頭の中で主語に合わせた活用形が出てきたり、否定形になったりしたときにも「えーと」と考えずに正しく口に出せるようになるんですね。

    View Event →
    アトリエ 2018-5月のテーマ : 好き?嫌い?
    May
    7
    to May 26

    アトリエ 2018-5月のテーマ : 好き?嫌い?

    今月は -ER動詞の現在形の活用形をおさらいしながら、好きなもの、嫌いなものについて簡単に話せるようになりましょう。

    「好きなもの」ってすごくざっくりしていますが、みなさんは自分の好きなものについて、きちんと知っていますか? 考えているだけで機嫌が良くなってしまうもの、こと、ひと...落ち込んだ時には必ず聴く音楽、食べるもの、開く本、観る映画、そういうものがありますか? この話題については、口をふさがれない限り喋り続けてしまう!ということがあるでしょうか?

    View Event →
    アトリエ 2018-4月のテーマ : フランス語のきほん
    Mar
    30
    to Apr 27

    アトリエ 2018-4月のテーマ : フランス語のきほん

    新学期が始まる4月は、初心に返ってフランス語を基本から見直してみましょう!

    今月は、いまさら聞けない「フランス語の基礎の基礎」を、改めて見ていきます。発音のきほん、語の読み方やリエゾン・エリズィオン・アンシェヌマンのやり方、基本のあいさつの仕方、辞書の引き方・・・知っていること、知らないことをチェックしていきますね!

    View Event →
    アトリエ 2018-3月のテーマ : 旅行で話せるフランス語(1)
    Mar
    1
    to Mar 30

    アトリエ 2018-3月のテーマ : 旅行で話せるフランス語(1)

     3月は、1月のテーマ「ぜんぶフランス語で言ってみよう!」のスピンオフとして、旅行で話してみよう!というテーマで話す練習をしていきます。

    今月は空港・駅や乗り物の中でのやりとりやマナーを学びましょう。飛行機の中や空港などでも、ちょっとした会話をフランス語でできると旅行のワクワクが一気に倍増しますよね。

    旅行会話もシリーズ化していきますので、回を重ねる毎にだんだん話せる内容が増えていきますよ〜!

    View Event →
    アトリエ 2018-2月のテーマ : 暮らしのなかのフランス語(1) アンコール・センター試験 2018年 フランス語に挑戦!
    Feb
    1
    to Feb 27

    アトリエ 2018-2月のテーマ : 暮らしのなかのフランス語(1) アンコール・センター試験 2018年 フランス語に挑戦!

    2月は、雪によりアトリエがなかなか開けなかった1月のテーマ「ぜんぶフランス語で言ってみよう!」を引き続き学んでいきます。ついでに、「雪がひどい」「早く春が来ないかな」「そちらは雪はどうですか?」などもどんな風に言えるか考えみましょう!

    View Event →
    アトリエ 2018-1月のテーマ : 暮らしのなかのフランス語 (1)
    Dec
    27
    to Jan 31

    アトリエ 2018-1月のテーマ : 暮らしのなかのフランス語 (1)

    2018年、エコールのレッスンの大きなテーマは「ぜんぶフランス語で言ってみよう!」です。2017年から時々そのようなレッスンをしたり、特に聞く・話す力を伸ばしたい方へのアドヴァイスとして、ちょくちょく「今考えていること、話そうと思うことを全部フランス語に」したらどうですか?という話をしていました。が、やはり1人でやるとなると「億劫おばけ」がやってきて、「メンドクサーイ、マタアトデー」と呪文を唱えて、気力がゼロになる・・・ようです。確かに、いきなり全部ひとりでやってみよう!はハードルが高い。ということで、2018年は「ぜんぶフランス語」をシリーズ化して、テーマを絞って何回かやってみることにしました。

    View Event →
    アトリエ 2017-12月のテーマ : 2018年、わたしのことば、わたしのフレーズ
    Nov
    30
    to Dec 27

    アトリエ 2017-12月のテーマ : 2018年、わたしのことば、わたしのフレーズ

    師走...ソワソワと落ち着かない日々といえども、ちょっとひといき、心を落ち着けて、今月は様々なproverbes et citations (著名人のことばの引用) をフランス語で声に出して読みながら、来年の自分を象徴するような言葉やフレーズを自分のために選んでみましょう!こんな一年にしたいな・・・ということばを有名無名にかかわらず、賢人たちの智恵に触れてみます。フランス語ではこんな風に言うの?!なんていうおなじみのフレーズも登場しますよ〜!

    View Event →
    アトリエ 2017-11月のテーマ : 2017年総決算 今年叶えたことは20分のいくつ?
    Nov
    1
    to Nov 29

    アトリエ 2017-11月のテーマ : 2017年総決算 今年叶えたことは20分のいくつ?

    2017年も残り60日を切りました。時の経つのは早いですね ! さて、今月は、昨年末に作った2017年のウィッシュリスト20が、ここまでいくつ現実化したかについて、見ていきましょう。いくつチェックがつけられたでしょうか?小さなこと、大きなこと、何ができて何ができなかったか、過去形を使って話してみましょう。仏検を受ける人は、間違えやすい過去形の問題を見直して、ここでしっかり理解して合格を引き寄せましょう!

    View Event →
    アトリエ 2017-10月のテーマ : RACONTEZ-MOI DES HISTOIRES ! (それ、話してみて!)
    Oct
    1
    to Oct 28

    アトリエ 2017-10月のテーマ : RACONTEZ-MOI DES HISTOIRES ! (それ、話してみて!)

     新学期が始まり、単語の暗記でウォーミングアップもできたところで、今月は、身の回りのことについて徹底的に「話す」!ということを行います。

    留学すればその国の言語以外は使えないから上達する、とよく言われます。確かに、そういうこともあるかもしれませんが、行っただけで魔法がかかったように苦労なくペラペラと喋れるようになるということは、大人には一般的に起こり難いと言えます(ソース:私(笑))。現地に行かないとネイティブがいないのでフランス語を話すチャンスがない、だから喋れない、と嘆いているみなさん、ちょっと待った!誰にでも備わっている、すごい発話ツールのこと、忘れていませんか?

    View Event →
    2017年9月 : 新学期恒例 フランス語 単語の暗記マスター !
    Sep
    1
    to Sep 26

    2017年9月 : 新学期恒例 フランス語 単語の暗記マスター !

    夏休み明け、こちらも毎年恒例になりつつあリますが、9月は「単語の暗記」について考えて行きます。

    今月は、みなさんに医師が作成した「認知特性テスト」をやっていただき、そもそも自分は何かを認識したり理解したりするときに、五感をどんな風に使っているのか?について自覚するところから始めて、「自分にとって」最適な暗記方法をカスタマイズして行きます。

    学生の時にやっていた方法、仏検の上級を短期間で突破した人の方法、参考書に書いてある方法...調べると様々なやり方がありますが、それらを真似してみても、イマイチ自分には効果がない、どうやって覚えたらよいのか、どうしてすぐに忘れてしまうのか... その悩み、実は自分の五感の特性を知らなかったり、誤解していたりするのが原因かもしれません。

    自分の「強み」を知り、フランス語力アップを図りましょう!

    View Event →
    2017年8月 : 毎夏恒例 スクラブル大会 !
    Aug
    1
    to Aug 27

    2017年8月 : 毎夏恒例 スクラブル大会 !

    エコール夏休み恒例のスクラブル大会を今年も開催いたします。 手持ちの7つのアルファベットパーツをうまく使って単語を作りつなげていくゲーム。今年も「そんなん聞いたことねーよ語」を作り出した方には賞品が贈られますよ! 

    View Event →
    2017年7月 :TOUR LE MONDE EN 90 MINUTES (90分間世界一周)
    Jun
    29
    to Jul 31

    2017年7月 :TOUR LE MONDE EN 90 MINUTES (90分間世界一周)

    夏休みのことが頭にちらちらと浮かぶ季節になってきました。今月は、世界旅行すごろくフランス語版を使って、aller / venir の練習をしていきます。この二つの動詞にくっついてくる à (en) / deの動きは複雑で、国・都市・具体的な場所名によって異なり混乱することが多く、日本人学習者にとって頭を悩ます文法事項の1つ。すごろくで何度も口にすることで慣れてしまい、頭のなかでさっと形を作れるように、徹底的に練習していきましょう ! 様々な国や観光地の名前も、フランス語になると私達がしっているものと違っていたりします。世界遺産についても学べますよ !

    View Event →
    アトリエ 6月のテーマ : NI OUI NI NON ! (はい/いいえ禁止!)
    Jun
    1
    to Jun 29

    アトリエ 6月のテーマ : NI OUI NI NON ! (はい/いいえ禁止!)

    フランス人の会話を聴いていると、やり取りが機知に富んでいて感心したり、ちょっとした一言にセンスを感じたりすることがありませんか ? これは、フランス人として生まれれば自然にできるわけではなく、実は、小さい頃に応答を豊かにするゲームで訓練しているから付いている力なのです。
        今月は、フランス人の子どもたちがやる返答ゲーム「Ni Oui Ni Non」をやりながら、会話の応答ヴァリエーションを増やす練習をします。まだ、とっさに長い文章を話すことが難しくても、一言で表情豊かになる返答はたくさんあります。「Oui」「Non」だけのモノトーンな返答から一歩進んで、テンポよく会話のキャッチボールができるようになりましょう !

    View Event →
    2017年5月 : おかいもの
    Apr
    29
    to May 30

    2017年5月 : おかいもの

    アトリエ 5月のテーマ : 「おかいもの」外に出かけたくなる季節になってきましたね。今月は、様々なシチュエーションで買い物をする際のフレーズを練習していきます。「買い物」と言っても、マルシェや蚤の市、キオスク、個人商店、デパート...とお店の規模や商品の種類によって会話の種類やノリが違ってきます。量を言ったり、試着や試聴を頼んだり、フランスでの買い物はコミュニケーションなくして成り立ちません。うまく要求を伝えられるようになって、欲しい商品を手に入れられるようになりましょう!

    View Event →
    2017年 4月:50個の幸せを話そう!
    Mar
    30
    to Apr 28

    2017年 4月:50個の幸せを話そう!

    新学期は自己紹介の季節。今月は Barbara Ann Kipfer 著「14,000 Things to Be Happy About: The Happy Book (14,000の幸せな理由)」のフランス語版「14 000 raison d'être heureux」 を使って、自己紹介を豊かにする練習をしていきます。自己紹介で何を話していいかわからない、どうしても子供っぽい文になったり、そっけなくて印象に残らなかったり、逆に語りすぎてポエムになってしまったり、自分がうまく表現できない...そんな悩みを解決していきます。自分が好きなことについて、わかりやすく、楽しく話すことであなたがどんな人なのか、そのパーソナリティーを伝えることができ、初対面の人にも好印象を持ってもらうことができるのです。一緒に練習していきましょう !

    View Event →
    2017年 3月:即答練習ドリルでフランス語の筋肉をつけよう
    Mar
    1
    to Mar 30

    2017年 3月:即答練習ドリルでフランス語の筋肉をつけよう

    フランス語で話そうと思っても、頭の中で作文に時間がかかり、口に出そうとするとかんでしまったり、発音を上手くできずに落ちこんでしまう・・・ということはありませんか? 4月からのスタートにむけて、今月は「声に出すフランス語 即答練習ドリル《CD2枚付》」を使い、簡単なフレーズを頭の中で作り、口を動かして応答する練習を繰り返し、「フランス語回路」と「フランス語筋肉」をつけていきましょう !

    View Event →
    2017年 2月 : フランス語センター試験 2017に挑戦しよう
    Feb
    1
    to Feb 27

    2017年 2月 : フランス語センター試験 2017に挑戦しよう

     今年もこの季節がやって来ました ! 終わったばかりのセンター試験フランス語の問題にチャレンジしてみましょう。今年の問題も、フランス語を「使える」かどうかを問う良問がたくさんありました。ただイディオムを暗記してあるだけではなく、きちんと読み取り、適切にフランス語で対応する力が求められています。また、今年も長文問題の読み方のレクチャーを行います!

    View Event →
    2016年12月 / 2017年 1月:2016年から2017年へ
    Dec
    1
    to Jan 31

    2016年12月 / 2017年 1月:2016年から2017年へ

    12月は一年の総決算、ということで、今年の最初のテーマだったMes 20 envies pour 2016(今年のウィッシュリスト20)を振り返り、実現したこと、しなかったことについて過去形で話してみましょう。また、そのリストを踏まえて2017年のリストを作ってみましょう !
    さらに、2017年は「100 jours de productivité (生産性の100日)」として、フランス語学習のチャレンジを年間で100日記録するプロジェクトをはじめます。

    View Event →
    2016年 11月のスケジュール : じっくり読もう
    Nov
    1
    to Nov 30

    2016年 11月のスケジュール : じっくり読もう

    このところ、短い文章を口に出してフランス語の筋肉をつける練習をしていますが、今月はその対極にある「読む」練習を行います。じっくりと読む練習をしながら表現のストックを行いましょう。その表現は、みなさんの中で熟成していつかポン!と口から出るようになります。忘れてしまっても嘆くことはありません。もう一度(何度でも?!)覚えればいいのです。ネイティブは言葉をどのように使っているのかを眺めるつもりで、読んでいきましょう。

    View Event →
    2016年10月のスケジュール:瞬間仏作文をしよう
    Oct
    1
    to Oct 31

    2016年10月のスケジュール:瞬間仏作文をしよう

    e-cor アトリエ10月のテーマ:< 瞬間仏作文をしよう>簡単な構造の文章でも口に出そうとすると文法を考えて止まってしまったり、逆に何も考えずに口に出すと、性数を間違えてしまったり、RとLの発音を間違えてしまったりしませんか? これは、単純に「話す」アウトプットの機会が少ないだけの「慣れの問題」だったりします。今月は、シンプルな基本構文を使って、作文と発音を同時に行う練習を行っていきましょう。このレッスンは、回を重ねて少しずつ複雑な文を脳内作文できるようにシリーズ化していく予定です!

    View Event →
    2016年 9月のスケジュール:ヴォキャブラリー増強月間
    Sep
    1
    to Sep 30

    2016年 9月のスケジュール:ヴォキャブラリー増強月間

    スクラブルで語彙数が少ないことを思い知った8月を踏まえて、9月は語彙力強化月間とし、ピクチャーディクショナリーを使って語彙力の強化を図りましょう。個々のレベルに合った単語をイメージと結びつけて記憶する訓練をし、声に出して音と語を身体に刷り込んでいきます。 どうしても覚えられない語があるのはなぜか? どうやって記憶に残すかのコツは? 定冠詞/不定冠詞/部分冠詞+名詞の、それぞれの感覚の違いは? アプリのQuizletを使った練習方法についてもレクチャーを行います。 効率的な記憶方法を学んで、日常の学習に弾みをつけましょう!

    View Event →
    2016年08月のスケジュール : SCRABBLE !
    Aug
    31
    5:00 PM17:00

    2016年08月のスケジュール : SCRABBLE !

    今年もやります!エコール夏休み恒例スクラブル大会!今年は優勝者にステキなプレゼントをご用意いたします。 今年の「そんなん聞いたことねーよ!語発掘大賞」は一体誰の手に? 初心者でも辞書とにらめっこしながら楽しめるボードゲームでヴォキャブラリー力と綴り力をつけましょう。

    View Event →
    2016年 7月のスケジュール:-IR, -RE動詞なんか怖くない!
    Jul
    1
    to Jul 31

    2016年 7月のスケジュール:-IR, -RE動詞なんか怖くない!

    今月は、-irや -reを語尾に持つ動詞の活用を徹底的に身体になじませる練習をします。よく登場する動詞たちなのに、なぜか活用が曖昧なままになってしまっている動詞たち・・・こんなに使えるのに、恐れを抱くのはもったいないです。一見-erに見えて、実は2つの語幹がある動詞たちも、一緒に練習しますよ〜! 使い倒して覚えてしまいましょう。 また、ヴァカンスに向けて、旅行先でのやりとりを疑似体験するレッスンも行います。語彙力を活かして会話にチャレンジしてみましょう !

    View Event →
    6月のテーマ: 知っていますか?自分のこと,日本のこと,フランスのこと
    Jun
    1
    to Jun 30

    6月のテーマ: 知っていますか?自分のこと,日本のこと,フランスのこと

    「日本の首都は?」「フランスの4大河川の名前は?」「いちばん好きな季節は何ですか?」ベーシックな知識や話題になりやすい事柄について、実は曖昧だったり「えーと...」と返答にモタモタしてしまったりしませんか? 今月は、普段の会話でいきなりポンと出てきそうな話題についてさっと答えられるように練習をします。慣れてきたら、最初の返答に加えて「今東京では...が話題なんですよ」「私はロワール河湖畔の城ではアンボワーズ城がいちばん好きです」「春ですね。桜の名所といえば...」とプラスの一言で会話の発展を目指しましょう。旅行で知り合った人との話題にも使えますよ!

    View Event →
    2016年 5月のスケジュール : ÊTREとAVOIR を使いこなす
    May
    1
    to May 31

    2016年 5月のスケジュール : ÊTREとAVOIR を使いこなす

    êtreとavoirは始めに習う動詞ですが、活用が最も複雑な動詞グループに属します。他の動詞が使えるようになっても、この2大重要動詞のIlsの活用が、いつまでも ont、sontどっちだっけ...?と曖昧なままの学習者というのは意外に多いものです。こんな風な小さなつまづきを解消することが、案外、会話での自信に繋がることになります。今月の練習で全ての活用を身体に覚え込ませてしまいましょう!

    View Event →
    2016年 4月のスケジュール : 声をかけよう!
    Apr
    1
    to Apr 30

    2016年 4月のスケジュール : 声をかけよう!

    「春ですねぇ!」「風がちょっと寒いですね」「花が綺麗ですね!」「今年も始まりましたね」「面白いですね」「それ、すてきですね」・・・並んでいる時、隣になった時、少し顔見知りになった時、ちょっとした一言で和やかな場を作り出し共有することができると、知らない人ばかりのシチュエーションでも緊張がほぐれ、雰囲気を楽しめる様になります。今月は、新しい出会いで使える簡単なフレーズを学んで、自分からリラックスムードを作り出すコツをつかみましょう !

    View Event →
    2016年 3月のスケジュール:MAIS TU M'ÉCOUTES ?! あいづち力をつけよう
    Mar
    1
    to Mar 31

    2016年 3月のスケジュール:MAIS TU M'ÉCOUTES ?! あいづち力をつけよう

    普段の会話でなにげなく使っている「へえ」「そうなんだ」「ふーん」「そうだよね」「えー、そうかな」のような「あいづち」。フランス語力が上がっても、こんなときどう言うものなの?というのは意外に知らなかったりするものです。今月は、様々なフランス語の「あいづち(間投詞)」の語彙を増やし、会話をスムーズに進める瞬発力を鍛えましょう。 

    View Event →